雨水吸水率の設定の考え方

WUFIに関して、日本特有の構造や規定などの質問コーナー
Post Reply
Tom. Saeki
WUFI User
WUFI User
Posts: 6
Joined: Wed Jun 28, 2017 5:00 pm -1100

雨水吸水率の設定の考え方

Post by Tom. Saeki » Mon Feb 18, 2019 12:51 pm -1100

雨水吸水率の設定で、「構造の傾斜に合わせる」設定の場合、傾斜に応じてどのような値が雨水吸水率として設定されるのでしょうか。

eri
WUFI SupportTeam IBP
WUFI SupportTeam IBP
Posts: 17
Joined: Wed Apr 16, 2014 7:21 pm -1100

Re: 雨水吸水率の設定の考え方

Post by eri » Thu Feb 21, 2019 3:00 am -1100

「構造の傾斜に合わせる」とすると、外壁の計算、つまり傾斜が90°で設定している場合には0.7が、その他の傾斜(屋根など)であれば、1.0がデフォルトとして設定されます。外壁における雨水吸収率が0.7というのは、壁に当たった雨量のうち、30%は跳ね返って地面に落ち、70%が外壁から構造の中に浸み込むことができる、と言い換えられます。実際に構造体の中に浸み込む量は、外壁表面の吸水係数も考慮して、算出されます。

Post Reply