瓦の短波長放射率、長波長放射率

WUFIに関して、日本特有の構造や規定などの質問コーナー
Post Reply
eri
WUFI SupportTeam IBP
WUFI SupportTeam IBP
Posts: 17
Joined: Wed Apr 16, 2014 7:21 pm -1100

瓦の短波長放射率、長波長放射率

Post by eri » Sun Aug 18, 2019 10:32 pm -1100

瓦屋根の計算に必要な、短波長放射率と長波長放射率の例を挙げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
短波長放射率:
・朱色(光沢あり) 0.72
・明るめの朱色(マット) 0.75
・明るめの朱色(長期暴露後) 0.76
・自然な朱色(マット、通常の暴露後)0.77
・朱色(マット、長期暴露後) 0.78
・グレー(新品) 0.85
・黒(暴露後) 0.94

該当する値が不明な場合、また安全側の計算をするためには、上記の値に5~10%ほど小さな値を与えることをおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長波長放射率:
・光沢あり 0.82
・マット  0.84
・瓦石一般 0.90-0.91

Post Reply