DWWとDWS

WUFIに関して、日本特有の構造や規定などの質問コーナー
Post Reply
Tom. Saeki
WUFI User
WUFI User
Posts: 3
Joined: Wed Jun 28, 2017 5:00 pm -1100

DWWとDWS

Post by Tom. Saeki » Tue Nov 07, 2017 2:21 pm -1100

水分拡散係数のDWSとDWWですが,何かの語の頭文字なのでしょうか?
Diffusion Water ???

eri
WUFI SupportTeam IBP
WUFI SupportTeam IBP
Posts: 13
Joined: Wed Apr 16, 2014 7:21 pm -1100

Re: DWWとDWS

Post by eri » Tue Nov 07, 2017 10:57 pm -1100

1番目のDは、水分の移動を計算するための係数 を表します。伝統的にDとされています。
2番目のWは、Watercontent、つまり、含水率 の頭文字です。というのも、水分拡散は、建材に含まれる、隣り合ったグリッドの含水率の違いによって生じるためです。(実際には、相対湿度の差が駆動力となりますが、相対湿度と含水率は一対一で対応するので、便宜上、含水率を使っています。)
3番目のWまたはSは、Wが「分配」、Sが「吸水」を表すドイツ語(Weiterleiten と Saugen)の頭文字です。

水分拡散係数に関する詳細は、ヘルプのTopic15に書かれています。

Post Reply